2004年09月05日

ヤフーBB、孫社長からのメール

金持ち兄さんの日記」の兄さん
ど素人の株日記」のなべさん
という超大物サイトからのトラバです。

ヤフーBBのサービスを利用している方はメールが届いたと思いますが、それ以外のサービスを利用している方はご存知ないかもと思い、今日のブログに書きました。
実は、りっちぃの所にもヤフーBB、孫社長からのメールがきました。
最初に、目を通した時は半分寝ぼけてたので理解できなかったのですが(バカと呼んで)、お二人のサイトで理解する事ができました。

本当は文章まるまる載せたらいいと思うんですが、りっちぃみたいに寝ぼけてる人もいるかも知れないんで(笑)、簡単に説明しますね。

現在の携帯電話事業は、一部の企業で独占されているので価格競争が起きないので値段が高い状態なんですね。
それで、ヤフーBBでは電波の割当が受けられるよう様々な努力をしているんですが、平成16年8月6日、総務省から提案された800MHzの電波帯の再編案は、携帯電話に最も適した800MHz帯を独占的に使っている、NTTドコモとKDDIの2社のみが再編後も引き続き割当を受けるという事で、今回の案では、平成24年までこのままの状態が続くことになり、結果として携帯事業への新たな参入は著しく困難になりそうな状態なんです。

携帯電話業界でも、新規事業者が参入し、価格競争したら携帯電話の料金は必ず、安くなるはず!

現在、今回の総務省案に対する国民の皆様方のご意見(パブリックコメント)の募集が行われていて、パブリックコメントとは、官公庁が政策、制度を変更する時などに国民から広く意見を募集するために行うものです。

実は有効期限がかなりせまっていて、本件についてのパブリックコメントの締め切りは9月6日(月)の17:00!
電子メールならば充分間に合うので、日本の携帯電話が変わる為にも、 是非、皆様のご協力をお願い申し上げます。

と、いう事なんですよ。(もっと詳しく知りたい方は、兄さんの「孫正義社長からのメール」やなべさんの「携帯電話を安くするには」を見てね。かなり文章的に参照させて頂きました。ありがとうございます♪)

確かに現在の携帯電話高いですよね〜。正直うちの家計圧迫してます。(涙)
安くなってくれるのは本当にありたいですし、新規の会社が増えてサービスもどんどんよくなったら言う事ないですもん。

我々の生活の為にも!りっちぃの家計の為にも?皆様も是非協力して下さい!
りっちぃも今からパブリックコメントを総務省へ送ります。

下記に総務省への意見を送る為のメールアドレスと意見書を書いてますので、よろしくお願いします。


1.総務省の意見募集期限   平成16年9月6日(月)17時まで
2.総務省へのご意見の提出方法   パブリックコメントは、下記のメールアドレスにお送りください。
送信先メールアドレス mailto:imt2000@soumu.go.jp
3.総務省への送信様式  (メールタイトル) 800MHz 帯におけるIMT-2000周波数の割当方針案に関する意見


------------------------------------------------------
平成16年9月6日
総務省総合通信基盤局電波部
移動通信課 殿

郵便番号:
住 所:
電話番号:
氏 名:

800MHz 帯におけるIMT-2000周波数の割当方針案に関する意見
(ご意見)



(その理由)


------------------------------------------------------

今日も応援の1票、よろしくお願いします!
posted by りっちぃ at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。